バッジテスト

バッジテストにチャレンジしましょう!!

あなたのスノーボードの実力はどのくらい?現在のスノーボードの滑走技量を試してみませんか?当スクールではJSBA公認のバッジテストを開催しています。あなたのスノーボード技術が全国共通の認定となります。実力をいっそう高め、滑りの幅を広げていく機会となります。

NEW 1級&2級バッジテスト講習内検定&対策キャンプ 開催決定!

午前中はバッジテスト対策キャンプ、午後はクローズバーンでの講習内検定!
確実に合格を目指したい方におすすめです!詳細はキャンプ・イベントのページをチェック!

NEW 1,2級がレッスン式(講習内検定)で受検できるようになりました!

レッスン式は2名以上より開催可能。事前予約が必要となります。
ご不明点についてはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

バッジテストについての詳細は、JSBA日本スノーボード協会のオフィシャルサイトをご覧下さい。

JSBA 日本スノーボード協会

バッジテスト
バッジテスト

1.バッジテストとは?

バッジテストとは、1級~5級までのレベルごとにスノーボード滑走のレベルチェックをする技術認定テストです。1級に合格するとインストラクターの受検資格が得られます。また、2級~5級のどの級からでも受けられますが、2級以上はJSBAの会員登録が必要となります。

2.どんなことをするの?

あらかじめ決められたバーンを決められた滑りで滑走していただきます。ゴール地点に検定員がいてそこで検定員が基準に基づいた滑りが出来ているかを判定します。各種目の合計点数が既定の点数を超えていれば合格となります。

3.レッスンチェック方式って?(講習内検定)

レッスンチェック方式では、JSBA公認検定員が通常のレッスン中に判定を行います。一定の基準に達している方は合格となります。

  • 合格時には公認料が必要になります。
  • 受検に際しては、レッスンのお申し込みの際に「バッジテスト希望」と申し出ていただくか、レッスン中にインストラクターより勧められる事もあります。
  • 当日の雪の状態により開催しない場合がありますのであらかじめご了承下さい。

※詳しくはスタッフまでお気軽にお問合せ下さい!!

バッジテスト
バッジテスト


JSBA公認スノーボードバッジテスト受検料・公認料

受検する級 事前講習料 受検料 公認料
1級・2級 5,500円 2,750円 2,750円
  • 1級~2級は事前に予約が必要です。
  • 2名以上より開催できます。
  • 1級の受検には2級の取得が必要となります。
  • 2級の受検には事前にJSBAスノーボード協会の入会が必要です。
  • ハンターマウンテンにて受検される方は「1級&2級バッジテスト講習内検定&対策キャンプ」への参加がおすすめです。
受検する級 会員 非会員 公認料
3級 1,650円 2,200円 1,100円
4級 1,100円 1,650円
5級 1,100円 1,650円
  • 3~5級は通常レッスン中に受検できます。
  • 2名以上より開催できます。

バッジテスト基準

斜面・・・緩斜面(5°~10°)/中斜面(10°~20°)/中急斜面(15°~25°)

スノーボードバッジテスト基準(バッジテスト実技別表)
種目・種別 1級 2級 3級 4級 5級 着眼点
ノーズドロップから停止         緩斜面
約10m×20m
・重心移動とバランス
・適切な停止動作
連続ターン         緩斜面
指定なし
約30m×80m
・ボード操作
・バランス
・安全なスピードのコントロール
ロングターン       緩斜面
回転数指定なし
約30m×80m
  ・安定したボード操作
・バランス
・安全なスピードのコントロール
ミドルターン       緩斜面
約20m×80m
  ・安定したボード操作
・小さ目のターン弧
・安全なスピードのコントロール
ショートターン     中斜面
約10m×100m
    ・リズム
・バランス
・スピードコントロール
・左右均等なターン弧
カービング
ターンロング
    中斜面
4~5回転
約30m×100m
    ・安定した全体のフォーム
・適切な荷重と切り替え
・適切なポジションニング
・左右均等なターン弧
カービング
ターンショート
  中斜面
約10m×100m
      ・確実な雪面グリップ
・安定したスピードのコントロール
・適切な荷重、抜重
・左右均等なターン弧
ベーシック
カーブロング
中斜面
4回転
約30m×100m
中斜面
4~5回転
約30m×100m
      ・安定した全体のフォーム
・スムーズで適切な上下運動
・適切なポジショニング
・左右均等なずれの少ないターン弧
ベーシック
カーブショート
中斜面
約10m×100m
        ・確実な雪面グリップ
・安定したスピードのコントロール
・タイミングの合った上下運動
・左右均等なターン弧
フリー
ライディング
中急斜面
約30m×200m
中急斜面
約30m×200m
      ・斜面状況に合ったボードコントロール
・流れの良い運動と滑走
・複数の滑走技術を組み合わせた演技構成

※試験中はヘッドホン、映像機器等の使用は使用禁止となりました。ご注意下さい。